ドイツでも日本語で!名刺印刷・カタログ印刷、見本市のパネル・ノベルティ制作

Creativmesse München 2019 クリエイティブ メッセ  DIY ハンドメイド商材展示即売会

Creativmesse München 2019 クリエイティブメッセ DIY ハンドメイド商材展示即売会

 

開催期間 2019年02月22日〜24日 (10:00〜18:00/初日のみ12:00〜20:00)
場所 ドイツ・MOC. ミュンヘン見本市会場
開催周期 基本的に毎年開催
WEB http://www.creativmesse.de/cm
特記 一般参加型、展示即売会
次回:2020年2月28日〜3月1日

 

ハンドメイド、ハンドクラフトなど、DIYに関するバイエルン州最大の展示即売会です。 2018年度はおよそ20000人のDIY、ハンドメイドファンが参加。 出展社数は5カ国から約160店(出展社)、参加者はそして25歳〜45歳の年齢層が最も多く、キッズ層のワークショップへの参加も多い一般の参加可能な人気のDIY、ハンドメイド用品、クリエィティブ・ファンの展示販売会です。(一般参加型、展示即売会)

参考・引用元:Creativmesse 公式HP・プレスリリースより

 

あらゆる種類のDIYファンのための一般参加型展示即売会

毎年、年に一回の開催を楽しみに待つ人も多い一般参加可能な展示即売会です。 DIYのための素材から、製作キット、作り方のワークショップや実演が至る所で行われているので、これから手作り・ハンドメイドに挑戦しようと思っている人にもおすすめの展示即売会です。 すでに人気のあるタイプのハンドメイド・キットから、新しいハンドクラフト作家の新商品プラス製作キットなど、色々見つけられます。

日本でも流行っているスクラップブック、ドイツらしい〜テイストのスクラップブック・メイキングのワークショップが開催されていました。 色々アドバイスを受けながら、製作キットや素材が購入出来るのがこの見本市の良いところです。 scrappies

ミシンの使い方と可愛いキャップの製作実演中

ドイツ人は編み物好きが多いのか、毛糸屋さん、ニットのブースがたくさんあります

普通に編むだけでカラフルなデザインになる様に染色されたウール・ニットもあり

もちろんドイツらしいテキスタイルも多数あり

ポーチのキットにも、ハギレとしても使えるクロスなど

ビーズやドイツらしいモチーフのペンダントトップなど、アクセサリー制作用素材・道具もあり

DIYグッズの大手販売店 ideen mit herzは、毎年見本市価格(いわゆるメッセ・プライス 見本市だけの特価)で様々な商品を販売。 購入客にはオンラインショップで利用できる10EUR Gutschein(クーポン券)が手渡されます。(2019年の時点では) 自宅に帰っていざDIY!という際に不足している商品があってもお得に買い足し・購入可能になるのは嬉しい心遣いかもしれません。

またハンドメイド作品を作る作家のブースもあり、素敵な作品を購入するも良し。 大きさも色々、防水加工もしてある。 ランプにも利用可能  SaMe Betonkunst

製作意欲をかき立ててくれる作品に出逢って、新たな作品作りを目標にするも良し。 作家同士の交流や情報交換も気軽に行いやすい雰囲気のため、実演を見ながら質問をする人も多く見かける楽しい展示即売会です。お子様を連れて行っても家族で楽しめます。

周辺に食事をする場所は無いですが、会場内には意外とバラエティに富んだフード・スペースもあります。 今年はお天気も良かったので、屋外にもフードトラックがありました。 *腕に巻かれたチケット代わりの紙テープを外さなければ自由に入出場出来ます。

ハンドメイドなフルーツ商品も購入可能 One million fruites

 

ドイツで出番が多いラッピング&カード類

ちょっとした週末のパーティー、老若男女問わず頻繁にお誘いがくる誕生日パーティー、季節のイベントのプレゼントにご挨拶と、とにかくプレゼントにラッピングをしたり、カードを送る機会が多いドイツ。 特に突然週末パーティーにお呼ばれしたりすると、日曜日はお店が閉まっているためラッピング素材まではなかなか見つかりにくいですよね。 とりあえず、何はなくともラッピング素材もカードは多少常備しておいた方が憂いなしです。

普通の白い紙でも、ちょっと可愛いスタンプを押したり、シールを貼って、リボンをひとつつければ、なんとか形になります。 ちょっとセンスの良いカードやリボンも多く揃っているので、一年分をまとめて購入しておくのも良いかもしれません。

自分の住んでいる地域のリボンが見つかる!

 

子供から大人まで楽しめるワークショップ

特に週末はお子様連れの家族も多く、子供たちはワークショップスペースで工作を楽しみます。 また幼稚園やキンダーグルッペの運営者なども、子供たちが楽しむための工作のアイデアを得るために自ら参加していることも多いようです。 ドイツの幼稚園や学校では面白い工作の時間があったり、変わったものを作って帰ってくることも多いのは、先生たちが色々なところから情報を仕入れてきてくれているからですね。

DIY講座の本も多数あります

DIYというよりは自宅の便利なグッズだと思いますが、ガラスや陶器、鉄などはもちろん、木材にもテキスタイルにもピッタリくっつくハンガーフック Magic Hook。(各大きさにより2kg〜最大5kg程度まで) 良い点は壁に穴を開けずに使える点、付け直しをする際には一度きちんと水洗いして吸着力を戻せる点など。 DIYグッズの収納場所に困った時に使いたくなるグッズです。

思ったよりもかなり吸着力がすごい

 

ちょっとしたアクセントに、ドイツっぽいデザインのアイロンプリント

ドイツ語やドイツらしいモチーフのスタンプはお土産にも喜ばれます

ちょっとパーティーの時に、なんとなくお部屋を華やかにデコりたい時に使える Wasserperlen 仕組みはビーズほどの小さな玉を水につけるとあっという間に吸水して「水のパール」になります。 およそ2週間程度、水分が蒸発するまで利用可能。 万が一割れても成分は水なので特に危険性はないですが、念のため小さなお子様の手には届かないところでデコレーションにご利用ください。 ちなみに、 防水のLEDライトと一緒に使えば素敵なムードが演出可能。 パーティーも華やかに彩ります。

南国な、夏のビーチで使いそうなデコレーション素材もあり。ドイツには結構季節に合った独特なエキゾチックなデコを好む一定層もいるからか、面白いデコ素材も多い。

あまり日本では使われない種類のボタンじゃないかと思いますが・・・どうでしょう? オンラインショップもありますが、サイトのトップページに現時点で判明している出張出没(?)地域情報あり。  Luena design

 

ハンドメイドの帽子とコート。フェルト生地でドイツらしい、上品さと遊び心を感じるデザイン。

アンティークのアクセサリーも販売しているので、帽子やコートに合わせて使えます。 Nostalgica

弊社では、ドイツ雑貨の店主さん、雑貨店やアクセサリーショップを始めたい方、幼稚園や幼児グループでワークショップを行いたい施設・団体の方々の市場調査や視察、通訳手配も承っております。 各種サポートが必要な時、お問い合わせはこちらのフォームからお気軽にご相談ください。

banner_contact1