ドイツでも日本語で!名刺印刷・カタログ印刷、見本市のパネル・ノベルティ制作

CeBIT 2017 国際情報通信技術見本市(会期前レポ)

CeBIT 2017

 

開催期間 2017年3月20日〜24日
場所 ドイツ・ハノーバー国際見本市会場
開催周期 毎年開催
WEB www.cebit.de/home
特記 2017年のパートナー国は日本

 

IoT、ビッグデータ、クラウド、セキュリティなど、ITビジネスに特化した専門展示会の中では、世界最大の規模を誇ります。出展者・来場者ともに約 60%がドイツ国外から訪れます。約22万名の来場者のうち、約70%が購入決定権を持つ、ビジネスに直結した、毎年開催の国際展示会です。
また、ドイツのほか、オーストラリア、トルコ、インドでも情報通信に関する国際専門展示会を開催しています。

参考・引用元:ドイツメッセ 日本代表

CeBIT 2016 – Global Event for Digital Business, Eingangssituation der CeBIT 2016, 14. – 18. März 画像©Deutsche Messe AG

日本がIT見本市のパートナー国に

世界最大のIT見本市CeBITは、毎年3月にハノーバーで開催され、毎年1つのパートナー国を選んでスポットライトを当てます。 今年2016年のパートナー国はスイスで、2014年は英国でした。 そして、来年のパートナー国に日本が選ばれました。
「日本はアジア諸国のなかでも、ドイツにとって最も重要な経済貿易パートナーの一つです。」
このIT見本市を企画するドイツメッセ社の重役、オリバー・フレーゼ氏の言葉からも、今後のドイツと日本の結びつきの強化が期待出来るところ。

Digital Business Solution, IBM Deutschland, Halle 4 ©Deutsche Messe AG

今回のCeBITの見所は何かというと、やっぱり世界各国で目覚ましい成長を続けるテクノロジー・デジタル技術を重要視した欧州員会が発表した

「EUデジタル単一市場戦略」
この戦略は、簡単に言えば

  • 欧州連合の間で統一された公正なルールを決める
  • ネットに関する様々な境界を取り除いて欧州内の市場を一つに統合する

ことで、

  • それにより、毎年4000億ユーロ以上の貢献が生まれる!
  • さらには、何十万人もの新たな雇用を生み出す!

・・・そんな良い事尽くしの可能性があると推測されています。 結構大げさな気がしますが、もし推測通りであれば、欧州から世界へ。 世界中に経済的にもデジタル市場の統一にも大きな影響を与える事になるでしょう。 この「EUデジタル単一市場戦略」には、ドイツ政府の思惑ー財政政策の重要な一つである デジタルインフラ投資 も絡んで、今期のCeBITはいつも以上の熱気が予想されています。

Startups – SCALE11©Deutsche Messe AG

ところで、なぜ日本がパートナー?

この「EUデジタル単一市場戦略」を進めるために必要なデジタル技術に大きく貢献している最新技術の提供国。 そして、アジア圏の経済・貿易での最も大事なパートナーの「日本」にパートナー国として白羽の矢が立ったのではないのでしょうか?(と勝手に推測しています。 次のオリンピックの開催国云々は関係あるのかな・・・?)
そして、例年通りにプログラムが進めば、2017年の3月には、アンゲラ・メルケル首相の隣で、日本の総理大臣である安倍晋三氏のCeBITの開会式でスピーチが見れる・・・?

安倍総理の問題はさておいて・・・

Rundgang der Bundeskanzlerin Dr. Angela Merkel mit dem Schweizer Bundespräsidenten Johann Schneider-Ammann. Opening Partner Contry Switzerland
©Deutsche Messe AG

 

DRONEMASTERS, Berlin: Drohnen im geschäftlichen Umfeld, Halle 16, Stand D50
©Deutsche Messe AG

 

Das CeBIT Partnerland 2016 ist die Schweiz!
©Deutsche Messe AG

 

CeBIT Global Conferences – die Konferenz für Meinungsführer der digitalen Welt ©Dan Taylor/Heisenberg

 

Neela Montgomery, Konzern-Vorstand der Otto Group, ©Dan Taylor/Heisenberg

 

CeBIT Global Conferences – die Konferenz für Meinungsführer der digitalen Welt, ©Dan Taylor/Heisenberg

 

Startups – SCALE11

 

動向が気になる来年のCeBIT!

真面目な(?)簡易レポートはこちらから → CeBIT2017事前レポート

ところで、ドイツでのメッセの出展準備からアフターフォローまでサポートが必要な時はお気軽にご相談ください。 詳細は以下のリンクからどうぞ

参考・引用元:WirtschaftsWoche誌
参考・引用元:Deutsche Messe AG / CeBIT Report 2016