ドイツでも日本語で!名刺印刷・カタログ印刷、見本市のパネル・ノベルティ制作

Veggie World Muenchen 2019  ベジタリアン関連商品展示即売会

Veggie World München 2019  ベジタリアン関連商品展示即売会

開催期間 2019年11月16日〜17日 (10:00〜18:00/最終日のみ10:00〜17:00)
場所 ドイツ・MTC World München /イベント見本市会場
開催周期 基本的に毎年開催 (世界各地複数箇所)
WEB https://veggieworld.de
特記 一般参加型、展示即売会

 

VeggieWorldは、ビーガンライフスタイルのためのヨーロッパ最大の一般参加型展示即売会です。 世界各国で開催される巨大ベジタリアン・ビーガンのための展示販売会です。 ビーガン製品とライフスタイルの分野における最新の洞察とトレンドが感じられます。 (一般参加型、展示即売会)

参考・引用元:HELLO Gesundheitmesse-bleibfit 公式HP・プレスリリースより

 

Veggie Worldは世界各国で開催

10カ国、17都市で開催されているベジワールド展示即売会。 出展者はビーガンライフにおける最新の製品とサービスを展示します。  訪問者は、ビーガン食品だけでなく、非食品群・コスメティック、生活雑貨などを含めた全方向のビーガンライフに関する最新情報を得て、購入することができます。 またほぼ全てのプログラムが満席となるインタラクティブパネルとハイレベルスピーカーによる会議プログラム魅力の展示即売会です。

ドイツ国内では7都市で開催されます。 週末の土曜日・日曜日のみの開催で、全ての都市でのおおよその来場者数は平均約8000人を記録しています。 ミュンヘンでの出展社数は約120社、スタートアップ・エリアも多く、新製品が所狭しと並びました。

プログラムが充実、クッキング・ショーもあり

ProVegによるアクティブ・セミナーもセミナールームで、Veggie Stageでは毎日11時15分〜16時45分まで6種のトークショー、クッキング・ショーが行われました。 クッキングショーは遠くの人たちも見えるように、巨大スクリーンを準備され、多くの人が参加していました。

豆乳の人気に陰り?

今回特に目立ったキーワードが ナッツ、パワーフード、そして「Soya frei」の3つです。 特にナッツを原材料として製造されたチーズやお菓子、擬似ミートなどが多く見られました。 これまでの豆乳神話がどこかで崩れてしまい、これから数年はまたパワーフード・食材の主流が変わってくるのかもしれません。 ちなみにアサイーやチアシード、キヌアなども人気でした。

主にカシューナッツで作られたチーズ。 今はイタリアとドイツで販売をスタートしたばかりの超スタートアップ・ブランドです。 CASA DEL FERMENTINO

Vegan用アイスですが、ラクトーゼ・フリーはともかく豆乳も不使用。 糖分はとても控えめで味も成分も二重丸。 NOMOO

パッケージングにはプラスチックフリーが主流に

食材の質と内容にこだわると同時にパッケージングにももちろん手を抜きません。 多くのスタートアップでも環境保護、サステナビリティを念頭においたパッケージングが目立っていました。

 

本当に落ちないリップライナー

植物に拘り、プラスチックフリーを主題に掲げたコスメメーカーも増えつつありますが、今回出展していた pura mineraliumのナチュラル・コスメラインが必見。 原材料は全てBIO、Veganにこだわり、動物実験も行なっていないとのこと。

ファンデやアイシャドウ、チークなど発色も良く伸びも良くおすすめです。 特に、新作の Parmanent Lippen Konturen Linerは、塗ってすぐに乾き、そのあとはかなりきつめに擦っても、飲食しても全く落ちる気配無し。 1日中メイク落としで落とすまでは、全く落ちる気配の無い優れもの。 落とし方はオイル系メイクオフでしっかり洗えば、すっきり落ちます。

画像で見るVeggie World

開始1時間ほどは当日チケット購入者の列があり、また昼過ぎ以降に会場に到着する頃には、入口階段下で事前にチケットを購入している場合でも緩やかな入場制限も行われていました。

会場内はとにかく人の群れ、入口から混雑しています。 また試食や試飲などのブースも多く、たくさんの人が集まっています。 特にベジタリアン・ビーガンを対象としているからか、展示者へ質問をする人も多く見受けられました。 そのほかの一般参加可能な見本市・展示会よりも、成分やブランドの主義にこだわる人が多いからかもしれません。

全て野菜のディップ

ナッツ、ナツメの人気が目立ったベジタリアン・ビーガンワールド

豆腐で作られた肉、、、それは厚揚げではないか?と日本人なら思うかもしれませんが、結構美味しいです。

体に優しく、美味しい、オフィスでもお湯さえあればさっと作れるクスクスサラダや、手軽に食が楽しめるパッケージングセット。

緑茶成分で眠気を覚ましたり、体調を整える

全部ナチュラルなハンドメイドのBIO 石鹸

アメリカ・カリフォルニアで人気を博したLiving Intentionsのシリアルが欧州でも販売スタート。 グルテンフリーでビーガンでも食べられる成分、人の体が求める栄養とエネルギーの源が美味しく詰め込まれています。

カバン、靴、小物など、全部コルク製。 美しい刺繍が施されたシューズはベジタリアン・ビーガンでなくても欲しくなります。 Cork-gallery

好きな時に、好きな種類の野菜や食材を、届けてもらえる100% BIO配送サービス ドイツ各地に似たような配送サービスが増えつつありますが Ökokiste Kirchedorfは契約不要、スタートして好きな時にストップできる(事前に伝えることが必要ですが)上に、休暇シーズンのみストップも可能。 メールでの宅配通知もあれば、嫌いな食材を避けてもらったりも出来るとのこと。 配送可能地域は決まっているので、事前に確認を。

獣医さんと相談した上でアレルギーや調子を整えるための犬のベジタリアンフード。  MEINERT

会場までの道のり

開催地への道のりは、最寄駅U2 Frankfurter Ringから徒歩10分〜15分程度。 比較的直線的に進む道が多く、また来場者が多いためついて行けばあまり迷うことはありません。

弊社では、一般参加可能な見本市や展示即売会への事前視察の通訳と案内などもサポート致します。 各種サポートが必要な時、お問い合わせはこちらのフォームからお気軽にご相談ください。